ささやくおしゃべり

ソーシャルディスタンス会話ツール

小さな声でもクリアに聞こえるから
飛沫感染はもう怖くない・・・

ささやくおしゃべり へようこそ


マスクなしの会食ができる

コロナ感染の影響により、マスクなしの会食はできなくなりました。 食べるときだけマスクをずらし、話すときはマスクを付けるといういわゆるマスク会食も、短時間のランチならともかく、飲食時間が長い飲み会ではなかなか難しいのが現状です。

屋外の公園などでのマスクなし飲み会も、2メートル以上のソーシャルディスタンスを確保すれば安心できそうですが、距離が離れるとどうしても声が大きくなり、飛沫も飛びやすくなります。

屋外で一定の距離を確保し、マスクなしで飲食しながら小さな声で会話できる仕組みはできないか、と考えて設計・製作したのが、このソーシャルディスタンス会話ツール(以下会話ツール)です。

使い方は簡単

ヘッドセット(マイクとイヤホン)を会話ツールに接続し、各自の会話ツールを芋づる式にケーブルで接続すれば準備は完了。ささやくような話し声が、全員のイヤホンでクリアに聞こえます。

芋づる式のケーブルは、5メートル以上引き延ばせますので、参加者間の距離は自由に決められます。Zoomやラインなどのように音声の時間遅れがないので、対面でも違和感なく会話が楽しめます。また、音声の感度調整ができるので、少し耳が遠い方も難なく会話に参加することができます。

写真は源氏山公園でのお花見会。使用している会話ツールは試作1号機で、接続の仕組みが少し違う。

会話ツールはプリント基板1枚

会話ツールは、9cm×7cmのプリント基板1枚です。どこへでも簡単に持ち運びができます。 単4電池2本で動作し、100時間以上連続使用が可能です(設計計算値)。

会話を行うためには、人数分の会話ツール、ヘッドセットと、(人数-1)本のツール間接続ケーブルが必要です。 お互いの距離をどこまで離せるかは、ケーブルの長さで決まりますが、3~5メートルあれば十分でしょう。

この会話ツールは非売品ですが、ご希望される方がいらっしゃれば、製作原価(材料費+α)でお作りします。詳細はお問合せください。

接続図

・ヘッドセットのケーブル(赤)は、なるべく短めに。
・ツール間ケーブル(黒)は、3.5mmミニプラグ・オーディオケーブル

仕様

適合ヘッドセット

マイクとイヤホンのコネクタが、3.5mmミニジャック3P×2本の製品(写真)。 ミニジャック4P×1本のタイプや、USBタイプは使用できません。

とりあえずなるべく安い製品で体験してみたいという方
アマゾンに以下のような製品があります。

バッファロー 片耳ヘッドバンド式ヘッドセット ブラック BSHSH05BK、 530円、送料無料、即納
www.amazon.co.jp/dp/B007JDVV22

バッファロー 両耳ネックバンド式ヘッドセット ブラック BSHSH14BK、 514円、送料無料、即納
www.amazon.co.jp/dp/B00F9NBL6A

適合ケーブル

3.5mmミニプラグ付きオーディオケーブル(オス-オス)、3メートル以上。

楽天市場に以下のような製品があります。
オーディオケーブル 3m、3.5mm 3極ステレオミニプラグ(オス-オス)
https://item.rakuten.co.jp/icon-shop/4938591010886/

主な仕様

・チャネル数:1
・入力インピーダンス:約5kΩ
・周波数特性:40Hz~4kHz(-3dB)
・利得
  入力アンプ:6dB~40dB(×2~×100)
  出力アンプ:6dB~21dB(×2~×11)
  総合:12dB~61dB(×4~×1100)
・最大出力:±0.8V、21mW(RL=30Ω)
・電源:単4乾電池2本
・ミキサ出力:1mA/100mV(100Ωで終端)
・外形寸法:90mm×70mm、高さ約15mm
 (高さは半田面の半田付け突起を含まず)
・重量:約60g(乾電池を含む)

簡易取扱説明書

お問合せ

お問合せフォーム

下記のフォームに必要事項をご入力のうえ、「入力確認画面へ」ボタンを押してください。

お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
件名
お問合せ内容

メールによるお問合せ

メールによるお問合せは、下記アドレスへ。
Mail: sdc-tool@ynbw.net